2012-04-24 18:03 | カテゴリ:俺に働けって言われても

「俺に働けって言われても」を4時間ぐらいプレイしましたけど

難易度は高い

です。

なぜかお金が増えるどころか

借金が40万ぐらいになっています。

それなのに、大家にはみのがしてもらえました。


これって、

株とかFXをやって失敗したニートの図

なんじゃ・・・。


俺に働けって言われてもというゲームの攻略としては

硬い木を結構必要とするのでそれを集めておくといいと思います。

旧エルトナ街道でアイテム採取をおこなえば

高確率で硬い木を取得できます。


これって、探索地域を選択して

LRボタンでその地域のモンスターや

採取できるアイテムなどがわかるので

その地域を選択してLRで詳細をチェックすればわかると思います。


でも、建築したとしてもほとんどの建物は

序盤はどうにもならないので、よく考えて建設したほうがいいです。

特に宿屋を増築すれば、家賃も高くなるので

冒険者を多く雇えるようになりますが、宿屋を増築すると

毎月10万の家賃を払わないといけなくなるので詰むような気がします。

まぁ増築しなくても5万の家賃なんで、詰んでいるんですけどね。


このゲームって

働かないで生きていくってとても難しい

ということを教えてくれるゲームなんでしょうね。

少なくともこの俺に働けって言われてもというゲームを

それなりに軌道にのせるためには

DLCを購入するか、プレイヤーが長い時間プレイする必要があるという

リアルのプレイヤーの生活をぼろぼろにしてまで

この俺に働けって言われてもというゲームをプレイしないと

うまくいかないと思います。


リアルで時間がたくさんあるプレイヤーなら

このゲームを攻略できたり

DLCを買えば攻略できるかもしれませんが

そんなゲームの中のプレイヤーのために

リアルプレイヤーのお金を出費するとか意味不明です。


リアル生活をとるのか

ゲームの中の主人公を軌道に乗せるようにがんばるのか…。

それは人それぞれでしょうけど

このゲームをやってわかったことは・・・

普通に働いて生きていったほうが楽

だということです。


そもそも経費がかかりすぎというか

1年構想じゃん!

1年こつこつやって、やっと黒字になるっていう経営じゃないの!?

少なくとも初月から黒字にするって無理な気がします。

というか家賃が高すぎるんですよ!

引越しすれよ!




俺にはたらけっていわれても4




くそゲーなのかと問われれば、くそゲーまではいきませんが

どうやって黒字をだすのか、その仕組みさえわかればどうにかなるんでしょうが

その仕組みがわからないと、どうにもならないゲームだと思います。


序盤はやればやるほど黒字になるというより

いろいろやればやるほど赤字が増えていきました。

だから、できることでもやらないほうがいいこととかあるでしょうね。


2ヶ月連続家賃を払えなかったのですが

大家さんはみのがしてくれましたから

いつまで見逃してくれるのかわかりませんが

早めに黒字になるような生活をおくれれば

その時点でゲームクリアーと考えていいのではないでしょうか。


別になにか目的があるというわけでもなく

ただ黒字をだして、毎月家賃を払えればいいわけですから

その黒字を出す生活が難しいというわけなんでしょうね。


でも、黒字が出せるようになっても

毎回冒険者のダンジョンパートを早送りでみないといけないので

ボリュームの水増しというか・・・

時間を無駄につかわせてくれるところは

ちょっと好感を抱きませんね。


ただここでやめてしまっては、負けた感がすさまじいので

もう一度はじめからまじめにやってみようと思っています。