2017-02-22 02:20 | カテゴリ:サクセススペシャル

自分はサクセススペシャルを無課金でやっていますけど。

おもしろいじゃん。

サクセススペシャルおもしろいじゃん。


パワフルヒーローズとか購入したら、無料ゲー以下の出来で逆にびっくりしました。

パワフルヒーローズ

で、サクセススペシャルを結構やりこんで、大体のコツはわかったので

今回はそれを書いてみようと思います。



イベキャラで必要なのはやる気100%持ちかつ安い金特コツ持ち

攻略サイトの評価点は大体あっているんですよ。

このゲーム、いい選手を安定して作れるのかどうかは

やる気100%ボーナスと安い金特コツ

これらにかかっています。


つまりこの2つを持っている、現状では

鎌刈・亮介・浦賀・古長

この4人のイベキャラはSRを持っているのなら使わないと損なレベルです。

浦賀と亮介は金特コツがかぶっているので両方使うのはあまりおすすめしませんが。

亮介ってダイヤのAのイベキャラなので、多くの人が持っていないと思います。

だから大丈夫でしょ。


古長はコツがプルヒッターやらハイボールヒッターといらないコツを持っていますけど。

そこは諦めてください。

コツが発生していても

「好感度5をあげるために行くか」

ぐらいに思ってください。

それでも十分に使えます。




やる気100%で固めれば安定する

やる気100%もちって、1人だったらあまり意味がないんですけど。

大勢いると、なかなか使えます。


まぁ他サイトでも、変な計算しきをだして、意味不明なことを書いていますけど。

簡単にいえば、タッグボーナスは特定の練習にこないと意味がないですけど。

やる気100%は別にタッグボーナスの練習にいなくても

同じところにイベキャラの練習が固まっていればそれなりのボーナスになるわけです。


自分もやっていてわかりました。

普段なら、20ぐらいの経験点しか入らないのが

やる気ボーナス100%が2人か3人かぶっただけで、30点ぐらいの経験点が入ります。

まぁ当然やる気は絶好調を保たないといけないわけですけど。

ぶっちゃけタッグボーナス1人だけで練習しても30~40ぐらいでしょ?

そう思ったら、むしろやる気100%もちを詰め込んで、同じ練習のところにいるところで練習をしたほうが固いわけです。


つまりやる気100%持ちがたくさんいればいるほど

タッグボーナス練習がなかったとしても、練習が重なっていればそれなりのボーナスが入るわけですね。

これがかなり大きいです。

なんで他サイトは、そのことについて触れないで

やる気100%の計算式とか書いているのか、謎な気がします。


ゲームやっているやつなんて、馬鹿ばっかりだろ。

むしろそんなやる気100%の公式なんてじっくり見るぐらいなら

数学の公式1つ覚えたほうがいいだろ!!!


あと

「やる気75%でもいいのでは?」

と思うかもしれませんけど。

なんとなく実際にやってみたところ、やる気75%だとあまりうまさを感じませんでした。

自分でも不思議です。

やっぱりこういうのは実際にやってみないとその良さがわからないものだと思いました。




安い金特コツ持ちも有能

やる気100%持ちを詰め込むと強いんですけど。

「やる気100%持ちなんてぜんぜんいない」

とか

「やる気100%持ちだけど、金特コツが弱い」

って人もいると思います。

矢部とか、やる気100%ですけど、金特コツが悪すぎて使えないレベルですからね…。


なので、そういう人におすすめするのが、安い金特コツの選手たちです。

もちろん確定なのがいい感じです。

小田切・ウド・ほむら・香本(捕手限定)

こういうキャラがそうですね。

これらのキャラはイベントさえ完走すれば、安い金特コツが取得できるわけで安定します。

むしろ小田切・ウド・ほむらのこの3人を入れてキャラ作成して甲子園優勝すれば

S120のキャラとか結構簡単に作れそうな気がしますけど。

そういう点で結局イベキャラ頼みってことかぁ。




その後にコツ重視やタッグボーナス重視

んで、これらの後にコツ重視やタッグボーナス重視のキャラが使える感じです。

まぁキャラ性能やレベル上限解放の関係もあるので、確実なことはいえませんけど。


タッグボーナスのボーナスが高い選手は、運頼みになりやすいのできついかと思います。

コツ重視は、まぁある程度は必要なんですけど。

パワーヒッターとかアベレージヒッターとか、今では意識しなくてもコツを持っているイベキャラを入れられるでしょ。




過小評価されていると感じるイベキャラ

自分的に過小評価されていると感じるイベキャラは…。

佐久間・田中山・ブロンコ・古長・大空・祝井

これらのキャラですね。


特に古長は、デッキに入れているとわかると思いますけど。

やる気100%を詰め込んだデッキにいるとなかなか強いです。

金特コツも確定なので悪くないがわかります。


佐久間は木場妹と金特コツがかぶるので使いにくいです。

田中山は浦賀の劣化版なので、これまた使いにくい。

ブロンコは、金特コツが失敗しやすいのと成功してもアーチストなんでイマイチ。

大空番長も、金特コツがアーチストなのでイマイチ。

祝井は最近でてきたので、なんかよくわからないですけど、まぁ悪くはないです。


ぶっちゃけ、これらの過小評価され組みだけを詰め込んだデッキでも

うまくいけば結構な選手が作れそうな気がします。

絶好調のやる気をキープする必要がありますけどね…。

まぁこれらの選手と才賀だったら、普通に才賀のほうが強いですけどね…。

あくまでも過小評価されていて、持っているのに使われていなそうな選手をあげてみました。


自分も大空番長は使っていませんけどねぇ。

ウドとか、古長とかいるので、美代ちゃんの出番はないですね。

ブロンコも精神イベキャラに小平がいるので、ほとんど使いませんけど。

小平&木場妹の相性がいいので…。


でもやる気100%で固めるデッキも安定するので捨てがたいところがあります。

もうちょっとブロンコの金特コツの成功率が高ければいいんですけど。

使っても毎回失敗している気がします。



そんな感じでやる気100%のキャラは詰め込むことで良さがでるっていうのを覚えておくと

キャラ作りが安定してきたり、楽しくなってくると思いますね。

終盤にタッグボーナスを追いかけるのではなく、序盤からキャラがかぶっているところで練習すると

それなりに経験点がもらえたりするので。



あぁ、もちろんこれは2017年2月20日ぐらいの話ですから。

2017年の夏ごろになってこの記事を見られて

「もっといいキャラいるじゃん」

といわれても、そりゃそうです。

というか、サクセススペシャルもまだ1年経過していないのでは?

それなのにもうずいぶん変わってしまった気がしますねぇ。


プレイし始めの頃は

「SRなら、なんでもまぁ使えるレベル」

みたいな感じでしたけど。

SR自体揃っていませんでしたからねぇ。

野手でPR鈴本大輔とか使っていたからな!!