2016-05-17 23:17 | カテゴリ:ゲームコラム

PSnowをやってみました。

ニーアレプリカントのレンタルがセールだったんですよね。

もうセールは終わりましたけど。


PSnowをプレイした感想は

できるんだけど、途中で強制終了

そんな感じです。




回線が安定しなく強制終了でセーブされてない!

自分はフレッツ光なんですが。

ルーターと自分の部屋の位置が遠いので回線が安定しないみたいです。


PS4のほうなら、強制終了とまではいかないんですけど。

vitaのほうでやると、ちょくちょく強制終了を食らいます。


回線テストでは「大丈夫」みたいなことを言われるんですけど。

はじめると、ちょくちょく「回線が危うい」みたいなマークがでて最悪強制終了となります。

セーブしていないとまったくのリセット扱いなので

ニーアレプリカントの序盤は5回ぐらいプレイした記憶があります。


しかもこのニーアレプリカントははじまってからの、セーブポイントまでがとにかく長い!!

日本のゲームはほんとこういうところが不親切です。

今の時代はオートセーブにして!!





PSnowはよくないといういい勉強代になった

ただPSnowはイマイチだといういい勉強代になったのでよかったです。


もっといろいろPSnowを有効活用しようと思っていましたけど。

「PSnowは無理!」

とわかったので、今後PSナウを使った遊びは考えないですみます。


今までは

「友達とか来たら、スト4をレンタルすれば対戦できるんじゃね?」

とか思っていましたけど。

もしレンタルしていたらラグがちょくちょくでて、盛り下がったと思います。


やっぱりゲームって

快適さは絶対に必要

です。


むかし、そういえば古いパソコンでメイプルストーリーをやっていましたけど。

ラグで死んだことがありましたね。

むしろ当時のメイプルストーリーって

「ラグ以外でやられることなんてありえない」

みたいな感じだったと思います。


だから、狩りをしている部屋に他プレイヤーがきたら

ラグでやられて、気まずい空気と言うか

「俺、下手とか思われているんじゃね?」

とか思ったりしました。


逆に狩り場を探して、そこで墓を立てているプレイヤーがいたら

「ごめんなさーい!!」

みたいなことを思ったりしましたね。


やっぱりゲームは快適さは重要です。

ラグがあるゲームとか、処理落ちのあるゲームはダメですよ。


だからPSnowは相当回線の状況がいい人

有線でプレイしている人や、ルーターとゲーム機の位置が近い人ではないと無理だと思います。

自分も普通にオンライン対戦はできるネット環境で

PSnowの回線テストも「快適にプレイできます」という評価なのに

プレイを始めると、ちょくちょく回線が危ういマークがでますからね。

それや評価がイマイチ高くならないものだと思います。




PS3のゲームをvitaでやるといろいろ大変

あとPS3のゲームをvitaでやると目が疲れる!!


やっぱりPS3のゲームをvita向けにしてくれないと無理なんだと思います。

PS3のゲームがvitaに移植されているのならいいんです。

ちゃんとvita向けにボタン配置とか、文字の大きさとか考えられていると思いますから。


でもPSnowでPS3のゲームをvitaでプレイするというのはちょくちょく無理を感じました。

PSnowをPS4でプレイするとなると、恩恵も少ないですし。

PSnowはプレイする前は魅力的に思いました。

でもやってみて「きつい」ってわかりました。


おそらくニーアレプリカントはクリアーできないと思います。

vitaでプレイすると疲れすぎて、やる気がでないです。

強制終了も怖いし!


PS4でプレイしたいって強くも思わないので。

30日間216円という値段だったので、いい勉強代だったと思います。


昔子供の頃スーパーでファミコンができるスペースがあって

30分が50円とかだった気がするなぁ。


で、店頭でやりたいカセットの名前を言って持ってきてそれでプレイしていました。

というか、ああいう商売ってアリだったの!?

オバQのワンワンパニックだっけかな、あれを結構プレイした気がします。

あとドラクエ3とかもプレイした記憶があります。

セーブとかしていたけど、あれ????


他の人もドラクエ3をプレイしたら、セーブデータ消されているのでは?

といまさらながら、昔のファミコンレンタルスペースを思い出しました。