2015-11-09 17:11 | カテゴリ:NBA2k16

PS4のNBA2k16のマイキャリアの攻略記事を前に書いたのですが

さすがにプレイして2日目で攻略記事を書くのは無理があったので

新しくこちらにマイキャリア攻略記事をまとめてみます。

NBA2k16

ぶっちゃけ、前はマイキャリアの試合の飛ばし方を知らず

1試合1試合普通にプレイしていましたからね。


試合の飛ばし方に気づいたのは30試合ぐらいかな。

やって、やっとこわかりました。


【前のマイキャリア攻略記事はこちら】

http://ps3460.blog134.fc2.com/blog-entry-1122.html


まぁ個人サイトのなんとなく攻略なんてそんなものですよ。

今回はNBA2k16をプレイして1週間ぐらい経過したので安心してください。

前のものより、かなり役に立つ記事になるかと思います。


ポジション:ポイントガード

バックコート選手の攻略となると思います。




NBA1年目のムービーは全部スキップ!2年目がスタートしたら一気見しよう

NBA1年目は1試合終わるごとにムービーが入ってテンポが崩れます。

NBA1年目のムービーは全部飛ばしていいです。

スキップしたムービーは後から見返すことができます。


ただ、1年目が終わったらそのままマイキャリアを続けないで

いちどスキップしたムービーを見返したほうがいいかも知れません。

ムービーを見るためには、マイキャリアの自分のコートみたいなところで

映像をみるスペースがあるので、そこにいって映像をみることができます。

一気見すれば、普通に見れるドラマみたいな感じです。

アメリカ臭いストーリーですけどね。


しかも遠まわしにゲーム民(NBA2kプレイヤー)をディスってる感じがします。




マイキャリア2年目は休日の前の試合をプレイしよう

マイキャリア2年目になると、試合の日と休日の日があります。

試合をシミュレートすると、その試合の中の休日もスキップされます。

休日の前の日の試合をやりましょう。


うまく説明できないので、具体的にいうと

2日連続で試合があるのなら、1日目は試合をシミュレート。

2日目を実際にやって、その後の休日の日もおこなうという感じです。

もちろん、毎試合プレイするのもいいです。


自分は試合のシミューレートの仕方がわからなかったので書いておきます。

まず自分のコートみたいなところで、○ボタン。


すると下のほうに1週間分ぐらいのカレンダーがでてきます。

それを先のほうをみて、飛ばしたいところまでの試合で○ボタンをおすと

そこまでシミューレートすることができます。

ただ、その間にある休日もスキップすることになるので、注意です。


試合をはじめて、試合の最中でオプションボタンを押して

試合を終了させてスキップしても

その後の休日もスキップとなり、次の試合の日まで進んでいるので注意。


おすすめは、試合の後に2日以上休日がある試合をプレイするといいかもしれません。

具体的に書くと

試合・試合・休日・休日・試合

こんな日程なら、最初の1日目の試合はスキップして

2試合目の試合をプレイして、その後の2つの休日を満喫。

そんな感じです。


休日の過ごし方のおすすめはコネクションです。

ゴールド選手のマイチームカードがざっくざっくもらえるので

マイキャリアに飽きたら、スムーズにマイチームモードで遊べます。


スポンサーはVCが欲しい人にはおすすめですが

先にコネクションのほうを完了させてから

スポンサーのほうをしたほうが、ストレスはないかと思います。


練習みたいなものは、暇なら選択すればいいと思います。

2,3回練習を選択したら飽きました。




試合ではパスを出しているだけでA+評価になる

試合では、ポイントガードならとにかくパスをさばいていれば

A+の評価を得られます。

難易度殿堂入りでもA+の評価を取るだけなら結構簡単です。

パスを出すだけですからね。


パスをだしたら、ボールの持ち手からパスの出しやすいところに開いて

×ボタンをおしてパスを呼び込みましょう。

そして、再びフリー気味の選手にパスをだしたら、評価がどんどんあがります。





一度ボールをビッグマンに渡してから組み立てる

長時間パスをせずボールを持ちすぎていると評価が下がります。

なので

1.相手チームのシュートが決まってビッグマンからボールを受け取る

2.バックコートではボールをパスしてくれたビッグマンと並走するように進む

3.ハーフコートラインを超えたら、一度並走していたビッグマンに相手マークがつく前にパスをする

4.外に大きく開き、フリーになりパスを要求してパスをもらう

5.そこからオフェンススタート


まずはこれが基本です。


ビッグマンにボールを一度パスするだけでも

評価があがったりするので、おすすめというか

これをしないと、ボールをもちすぎになる可能性が高すぎます。





ピック&ロールとサイドラインに開いた選手にパスをだしアシストを狙う

アシストすると、さらに評価が伸びるので狙います。

基本はピック&ロールを使います。


ピック&ロールがうまく決まらないときは

長時間ボールを持ちすぎで、評価が下がらないように

適当にサイドライン側にいる選手にパスをさばきます。

それだけでも、評価があがりやすいです。


どうも感覚的に

その立ち居地からシュートができる選手にパスをだすと評価があがりやすい

です。


なので、おそらくポイントガードでプレイしていると

サイドラインの右と左にはSGとSFがいるかと思われます。

能力の高いほうにパスを出したほうが、評価があがることが多いような。


逆に能力が低い選手にパスをだすと

結構フリー気味な選手にパスをだしても、評価があがりにくいイメージです。


なのでパスをだすのなら、できるだけ能力の高い選手にパスをだしたいところです。

適当に能力の高い選手にパスをだし、ボールを返してもらって

再び能力の高い選手にパスをだしているだけでも、評価はどんどんあがります。





ディフェンスは自分のマークマンにL1ボタンでダブルチームを呼ぶ

ディフェンスは評価があがりにくいので

自分のマークマンがボールをもったら

L1ボタンでダブルチームを呼び

さっさと相手のオフェンスを終わらせます。


フリーの選手ができて得点されることも多いですが

普通にディフェンスしているより、相手オフェンスの時間が短いです。

さらに自分の評価が落ちることも少なくなります。


スティールも狙いやすくなります。





1対1のディフェンスはL2マークで十分

24秒近いときに、自分のマークマンにボールがわたったらL2マークで十分です。

L2マークが優秀すぎます。


スティールもブロックボタンも使う必要がないので、かなり守りやすいです。






十分な成績を残してA+が確定しているのならファウルアウト

A+の評価が確定しているようなら、わざとファウルしてファウルアウトします。

インテンショナルファウル(?)はタッチパネルボタンを押すとできます。


ファウルアウトすると、たまにその試合であげた自分の得点分が

マイナス表示ででるのですが、どういう意味なのかはわかりません。






難易度プロで厳しいのならルーキーでプレイする

はじめのうちは難易度プロでも難しいかもしれません。

そういう人は、難易度ルーキーでプレイするのをおすすめします。

試したいプレイがある人も難易度ルーキーにしてプレイするといい感じです。


難易度ルーキーにすると、VCが0.5倍になります。

難易度プロだと、VCは1.0倍。

難易度殿堂入りだとVCは2.0倍。


難易度が低いとスタッツは残せますがVCは少なめ。

難易度が高いとスタッツは残せませんがVCは多め。

こんな感じです。


自分は評価をA+にして、さっさとファウルアウトしようと思っているときは

難易度殿堂入りでプレイしています。


ただ契約最終年のプレイ時は難易度を下げてプレイしようかと思っていたりします。

ここらへんはお好きなように。


難易度ルーキーにすると、ある意味実戦形式のプレイの練習ができます。

ポストプレイやら、いろいろなパスやシュートを試してみるといいと思います。





マイキャリア感想

マイキャリアを1週間ぐらいプレイしてみて

試合のスキップの方法を見つけて助かりました。


これ、説明書必要でしょ!

冗談抜きで、1試合1試合普通にやっていましたからね!

VCたまりまくりで、オールスター前の時点で

すでに総合評価は80超えましたよ!!



試合をスキップすると、その選手の能力にみあったスタッツが残ります。

なのである意味よかったです。

総合評価80を超えた選手なら試合をシミュレートで飛ばしても

得点10点以上

アシスト5以上


このぐらいは毎試合あげてくれます。


いい感じのときは

20得点

8アシスト


ぐらいするので、実際に自分が難易度殿堂入りでプレイして

さっさとファウルアウトするときより、いい成績を残してくれるときもあります。


自分が難易度殿堂入りでプレイして、A+でファウルアウトすると

5得点

6アシスト

2スティール


このぐらいで落ち着きます。

プレイ時間は10分ほどです。



マイキャリアは難易度を変更できるようになったので

PS3版と比べるとかなり難易度は落ちたと思います。

PS3版は最低難易度がオールスターですからね。


でもPS4版は、デフォルトの難易度がプロ(オールスターの一個下)で

さらにプロより難易度を落とせるルーキーでもプレイできます。


難易度ルーキーで1Q12分でプレイしたら

100得点以上20スティール

できました。

100得点以上あげたら(NBA得点記録を更新したら?)、ファンが10万人ぐらい増えたような…。



今回自分が書いたプレイは

効率だけにこだわったプレイ

なので、なんかいろいろすいません。

ある意味、NBA2kが嫌いになりそう。


自分自身、こういうプレイをしている人がいたらなんか嫌だわー。

すんません。