2014-08-31 21:45 | カテゴリ:未分類

パズドラで管理人が強いと思うモンスターを紹介していく

とんでも企画のスタートです。

今回は

イシス

についてちょっと話します。

イシス

自分がパズドラをやっていて思うに

ゲームオーバーになりやすいのは

・最大体力が少ない

・回復が追いつかない

・回復ドロップがない


この3つであり、イシスはこの3つをどうにかしてくれるところがあるので

普通に役に立つと思います。

もちろん、廃人さんには火力がないわけで不要なんでしょうけど。


イシスのエンジェリットを使うタイプのステータスは

最大HPが最高3,538で、最大回復力が463ということで

これはなかなか使える部類だと思います。

スキルも、クイックヒールということで体力を回復できるので

粘りやすくなるところがありますし

リーダースキルも決して悪くないです。


そういう点で、イシスは

ずばぬけて優れた点はないが欠点も特にない

だれを入れるのか迷ったときに、とりあえずいれておけば安定する


という、バランスのとれたモンスターだと思います。

こういうモンスターがいるとありがたいです。


まぁ多くの人にとっては

「とりあえずエキドナでもいれとけ」

みたいな人も多そうですが、エキドナは最大体力が低いので

たしかにスキルは強力ですが、エキドナの威嚇がたまる前に

ゲームオーバーとかありますからね。


もちろん、後半になればイシスは火力がでにくそうなので

使いにくいのかもしれませんが、終盤になるまで

使っていけるモンスターかと思います。

そういう点で、パズドラライフを謳歌するには十分なモンスターだと自分は思っています。

リーダースキルもパズル物ですから、パズル力も向上するでしょうし。


エンジェリットがない人は、水・水タイプのイシスでもいいと思います。

こちらは最大体力が3000ちょっとしかありませんが

回復力が最大700ほどまで伸びるので、これもとりあえずいれておけ

みたいな感じで使いやすいかと思います。

でもやっぱり総合的に考えると水・光のほうが覚醒のことを考えても強いですね。


自分はクシナダ姫を持っているので、こまったときなんかは

とりあえずクシナダ姫を入れたりすることもありますけど

クシナダ姫はまだ究極進化をしていないのでなんともいえませんが

最大体力が2800で、回復力が600程度ということで

イシスの体力と回復力のバランスは脅威だと思います。

イシスをいれれば、道中かなり安定するのではないでしょうか。


どちらかというと、リーダーよりもサブで使い勝手が良いモンスターのように感じます。

どうしてもエジプト神になると、リーダースキルに目がいってしまうので

イシスって過小評価されているように感じますが

エジプト神ではないところに入っていれば

十分あたりといえるといえる神だと思いますけどね。



2014-08-25 22:35 | カテゴリ:ゲーム思想

タイトルをみると

どこの識者よ?

と思ったりしますけど、まぁなんてことはなく

単にゲームをしていても、どこか自分を好きになれないところが最近はあります。

おっさんになってしまったからなんでしょうけど。


たとえば、子供の頃は休日なんかは

「1日中ゲームとか幸せすぎるわー」

みたいな感じでしたけど、現在ぐらいになると

「1日中ゲームしかしなかった。もう自分の人生駄目だわ」

みたいな感じになります。

大人になった分だけ、自由もあるからなんでしょうけど。


たとえば、今日もゲームセンターで

バスケットのゲームみたいなものがあるじゃないですか。

100円いれると、ボールが転がってきて

それを時間内に、あるポイント分までゴールできれば

そのバスケットのゲームが延長されるみたいなものがあったりします。


で、そういうのになるとゲーム民だって

「そんなのやってなにが楽しいの?」

みたいなことを思うと思います。

「別にポイントゲットして、ゲームが延長されてもどーでもいいだろ」

って思いますよね。


でも、そんなのどのゲームにもいえることですよね。

ゲームセンターのスト2でダルシムに1戦目で負けたとしても

別にどーでもいいのと変わらないですけど

昔のスト2にはまっていたときになると

「うわー、最悪」みたいなことを思ったりしましたよね。


まぁそんなものなんですよ。

別にゲームなんて実際のところどーでもいいんです。

勝って続けられようと、うまくなろうとどうにもなりませんよね。


ゲームのバスケットみたいなものがうまくなっても

別にNBAに入れるわけでもないし、実際どーでもいいですし

そんなものなんです。


でも、人間そういうので冷めてしまうとそれまでなんですが

冷めた部分も必要になってくるところがあるように感じます。


パズドラとかでも、レアガチャをやって

なかなか金卵がでなくて

「くそー!金卵がでるまでやってやる!」

みたいな感じで魔法石を使い込んでしまう人もいるかもしれませんが

実際そんなのでいいキャラクターをゲットしてもどうにもなりませんよね。


自分はパズドラは無課金プレイなんで

無料でもらった魔法石を使いこんでしまうぐらいなんですが

課金している人になると、課金してまでハマりこんでしまうかもしれません。


自分も昔はムシキングみたいなものにはまった時期もあったので

「くそー!レアカードでるまでまわしてやる」

みたいな感じになったこともありました。

でも、そういうのもパズドラやっている人からしたら

「ムシキングとかだっさ!」

とかでしょうけど、時間が経過していつかは

「パズドラのレアガチャにはまった人とかだっさ!」

とか思われることになるわけですよ。


まぁだからゲームとうまく付き合う方法というのは

ハマっていいけど、周りを見失ってはいけない

これに尽きると思います。

ゲームより身近にいる人のほうが大事ですよね。

おそらくですけど。

いや、ここで「え?なにいってんの?」みたいなことをいわれると

もうどうにもならないんですけど。


でも、たまに周りを見失っている人がいるじゃないですか

「このババァ!てめーのせいで負けたじゃねーか!」

みたいな人もいると思います。

でも、冷静に考えると、ゲームで負けても別にいいじゃないですか

よっぽど身内が不快になるほうが悲しいことですよね。


ゲームはプレイしていいと思うのですが

ゲームの価値があがりすぎるのは危険というか

ゲーム以外のことへの価値が下がってしまうのが危険だと思いますね。


まぁたしかに現実世界にも

クソ野郎がいたりする

わけで、そこまでたいそうな世界ではないですよ。

でもやっぱり現実世界での価値観が下がってしまって

ゲームでの価値観が上がりすぎてしまうというのは

なんともつらいことだと思います。


自分もそれがわからないから、視力がずいぶん落ちたのだと思います。

ちょくちょく思いますもんね。

「視力が下がってしまうぐらいなら、ゲームなんてやらなければよかった」

とか、そんなことをちょくちょく思うんですが

いまでもゲームをしていたりするので、どうにもならないんですけど。



2014-08-23 11:45 | カテゴリ:ゲーム関連

ワンダフル101というゲームが7時間~10時間ぐらいのプレイで終わると思いきや

今現在10時間ぐらいプレイしたみたいなんですが

どうやら半分より少しいったぐらいで

まだまだ終わりそうもないです。


最近のゲームは大体7時間~10時間のゲームが多く

ピクミン3なんかは、すぐに終わってしまって批判みたいなものもでていました。

でもワンダフル101はそれなりにボリュームがあるというか

結構なムービーだと思うのですが、容量が大丈夫なのかと思うぐらい

ボリュームがあって意外でした。


基本ムービーが派手なものって、ボリュームが少ないですよね。

CODシリーズのキャンペーンとか。


ただ、ワンダフル101の敵との戦いが

似たり寄ったりなものが多いので、そういうのはちょっとずるいように感じます。

たとえば、CODみたいなものは似たような戦い方はなんどもさせたりしないですが

ワンダフル101はなんども似たような敵と戦うことになり

一部の敵は倒すのがめんどくさくもあるわけです。

全身にとげをつけた敵なんかは、全部のとげをはがした後ではないと

ダメージがなかなか与えられないので困っています。

もっと違う戦い方があるのかもしれませんけど。


そういうところは日本のゲームらしさがあるかもしれません。

そもそも日本のゲームってボリュームの出し方が下手だと思います。

ただそれでも長く遊べることはたしかなので

これがどうなのかちょっと気になります。


日本人は育成が好きだったりするので

なんども似たようなことを繰り返して、うまくなるっていうのも

受け入れられるのかもしれませんね。


とまぁ、そんな感じでワンダフル101が自分としては

結構いいゲームで驚いています。

プレイした人の多くがおそらくその良質なゲームに驚いていると思うのですが

プレイしようとまで思わないタイトル名なのでそこがもったいなく感じます。


少なくとも、カルドセプトやカルチョビットみたいな古臭いゲームよりは

自分としては良作ゲームだと思いますけどね。

カルドセプトは馬鹿だからリメイクというか

ドリームキャスト版のリメイクみたいなものだから

プレイしていて新鮮味がなかったです。

カルチョビットは今思うとクソゲーでしたね。

クソゲーというか、見ているだけのなんともマンネリしたゲームでした。


任天堂が引き入れるゲームって、たしかに実績はあるのですが

その多くのゲームがマンネリしていたりする中で

ワンダフル101はよくできたゲームだと思いました。

まぁベヨネッタ2のほうは、それなりの人が買うのでしょうけど。


自分がゲームを褒めることってあまりなく

特に日本のゲームとなると、結構きびしめに見るので

そういう点でワンダフル101ってよくできたゲームだと思いますね。

別に神ゲーってわけではありませんけど。