2011-05-24 15:29 | カテゴリ:アーマードコアフォーアンサー

アーマードコアフォーアンサーってパイロットの顔とか一切でてこないわけです。

でも、戦っている最中のパイロットの音声や

戦い終わった後のお茶会といわれているものがあるんですけど

そういったものの、一言一言から

そのパイロットがどういうような性格なのか考えて楽しむゲームみたいなんです。

アーマードコア

小説的要素といえばいいでしょうか。

小説って絵がでてきませんから、その登場人物がどのような顔なのかは

その小説に文としてはいろいろ書かれていますけど

正確なところまではその人の想像になりますよね。


うーん、ラジオドラマといえばいいのかな。

そんな感じといえばいいでしょうか。


やっぱり、パソコンとゲームを行き来して楽しむゲームだと思います。

アーマードコアフォーアンサーというゲームだけで終わってしまうのなら

それはもったいないのかもしれません。


パソコンなどで、あの人はどんな性格だったのか

いろいろ確認しながらプレイしていくとおもしろいものだと思います。


そうなってくると、ダークソウルの陰に隠れて見落としがちなんですが

アーマードコア5ですよねぇ。



アーマードコア5は、いままではパイロットはコンピューター・・・

いわゆる作り物といったらあれですけど

そういった開発側でつくったものが、あーだこーだいっていて

それがメインだったわけですが

アーマードコア5はオンラインがメインになるのかな?


つまり、プレイヤーとプレイヤーのドラマに変更になるというか

そういう感じがつよくなりそうですね。

シングルプレイもあるそうですが、それがメインにはならない感じがするかなぁ。


普通にヘッドセット同封版があるあたり

オンラインに特化していそうな気がしないでもないです。

たしかに最近のゲームにはオンラインは必要だと思いますが

アーマードコアフォーアンサーってゲーム内容がどうのこうのより

そのパイロットの性格などを楽しむゲームだと思っている人は

自分以外にもいると思うので、そういった層はちょっと違和感があるのではないでしょうか。


良くも悪くもそういったところは日本人が好むような

ちょっと個性的なキャラを出しているようなので

オンラインメインという海外の人が好みそうなシステムにするのはどうなんでしょうね。

自分はベストになってからか、値崩れが起きたら購入かなぁ。


アクション要素としては、それほどではないと思いますが

プレイヤーにいろいろ想像(連想)されるゲームだなぁ

と思いましたとさ。


うん、だからやっぱり普通にPS3とパソコンを行き来して楽しむゲームだと思います。

パソコンでパイロットの一人ひとりがどういう性格なのか把握して

ふたたびPS3でプレイして、感情移入して楽しむゲームというかな。


そんな感じがメインだったのが、アーマードコア5はオンラインが強化されて

オンラインプレイがメインになりそうですね。

たしかにシングルプレイもあるようですけど…

アーマードコア5の目玉はやっぱりオンラインプレイかなぁ。


と、日本のゲームってこういうものが多いと思います。

FF関係がそうですよね。

キャラクターがどういう人だったのか想像して楽しむというかな。


いろいろプレイヤーの心をくすぐってくれるゲームだと思いましたとさ。

主人公の周りはしゃべりまくりなのに

主人公は一切しゃべったりしないところとかは、特にね^^;


やっぱり主人公はしゃべらないほうがいいと思います!

主人公=プレイヤー

っていう気分でプレイできるほうがうれしいですよね!

褒められたりしたときとか(´ω`*)



2011-05-21 01:09 | カテゴリ:アーマードコアフォーアンサー

アーマードコアフォーアンサーの3種類のエンディングをみて

いまはハードモードをやっているというか

てっきり3種類のエンディングをみたらハードモードに移行すると思ったんですが

普通にフリーミッションからハードを選択するだけだと

ネットをみてわかったので、ちまちまハードをやっています。

アーマードコア

このアーマードコアフォーアンサーは、1回プレイしただけでは意味不明というか

ネットでいろいろ調べたり、ゲームをプレイしたりしないと

ストーリーが意味不明だと思います。


いや、そんなことをいったら

ラチェット&クランク フューチャーも意味不明といえるんですけどね。


ただ、アーマードコアフォーアンサーは登場人物が沢山出てくるので

いわゆるナルトというか、ワンピースというか、ブリーチというか

そういった沢山の個性的な人物がでてくるみたいなものなので

ネットで調べれば調べるほど情報が出てくるわけですね。


というか、登場人物がどういう人なのか考えたりするのが

一番のおもしろいところといえるのかもしれません。


アクション要素がおもしろいゲームではなくて

登場人物がどういう人なのかネットなどで調べるのがおもしろいゲームというかな。

そんなゲームだと思いました。


もうすぐアーマードコア5がでますけど

安くなるまで様子見かなぁ。


でも、大ファンの人ならデモンズソウルの続編より

アーマードコア5のほうに期待していると思います。


どこか、同人誌てき要素があるゲームだと思います。

登場人物の姿はいっさいでてこないんですが

セリフというか、音声というかな

そこが特徴的なゲームだと思いますね。


だからやっぱり

わざわざ英語をしゃべらせて日本語字幕にする必要なし

だと思います。



もちろん、外国産のゲームならしょうがないと思います。

でも、日本が製作したゲームなのに、なぜ英語をしゃべらせるのかな?

というか、デモンズソウルの

「ハバダン?」

はなんとなく印象に残るんですけどね!


それにしても5月中に復旧無理じゃない!?

あと10日しかないよ!?


まぁ別に5月中に復旧しなくても

「だからなに?できないものはできないよ」

みたいな感じでいればいいだけですから

必死にやる必要なんてないですよね。




2011-05-13 14:00 | カテゴリ:アーマードコアフォーアンサー

アーマードコアフォーアンサーをクリアーしました。

アーマードコア

おどろいたのは、このアーマードコアフォーアンサーを作ったメーカーは

デモンズソウルを作ったところと同じようですね。


なぜデモンズソウル日本語吹き替えにしなかったの!?


黒っぽい女性の

ハバダン?

は聞き飽きました。


CODのオッコンメラーと同じぐらい耳につくセリフですよね。

「ハバダン?」は!


と、そんな感じで、デモンズソウルの続編(?)の

ダークソウルの予約がアマゾンで開始になったみたいですね。



うーん、たしかにデモンズソウルって評判よかったんですけど

そこまで神ゲーまで行くゲームかな?


オンラインの楽しさに過ぎないような


と、デモンズソウルの話はこれぐらいにして

アーマードコアフォーアンサーですよ。

マルチシナリオ&マルチエンディングみたいな感じなんですが

女性パイロット多すぎやしないかい?


ネタバレになるので、まだクリアーしていない人はみないでほしいんですけど

自分がいったシナリオでは

ナンバー3でしたっけ?

その女性と手を組んで、2人組の変なロボットと戦って終わりました。


というか、なんか高威力の武器をどっかんどっかんやっていたら

大抵のステージがクリアーできました。



でも、たまにどう考えても

その動きは無理だろ

みたいな感じの動きをする敵キャラもいましたね。

あれって、プレイヤーもうまく機体を調整したらあんな動きできるんでしょうかね?


なんか自分はいっつも、中途半端に宙に浮いて

上から下めがけて、高威力の武器でどっかんどっかんやったら

たまにそれが命中して勝てました。


最後の最後は、どう考えても動きがはやすぎてあたらない敵がいたので

天井にかくれながら、倒したような・・・


どう考えても、長いミッションのほうが難しかったような・・・


マルチエンディングだから、もうちょっとやろうかな。

ミッションは全部で42個でしたっけ?

そのうちの22個ほどクリアーしたわけで、まだ20個ぐらいやっていないってことなのかな。


あと登場人物の似顔絵とかがみたいです。

パイロットの顔がわからないので、想像をかきたてますね!



オフラインゲームは次なにをやるんだっけかな?

ええええええ、以前書いた記事をみたら

次はアフリカ

だって!

アフリカ

たしかに、この機会を逃したらアフリカなんて一生やらなさそうだなぁ。

うーん、アーマードコアフォーアンサーをあと少しやってからアフリカに移行かなぁ。


アフリカかぁ。

アフリカってかなりボリュームがありそうで怖いです。

ラチェット&クランクやアーマードコアとかは

雰囲気的にすぐにおわりそうな感じがあったんですが

アフリカは長そうだなぁ・・・^^;